Skypeのメッセージの順番がおかしい!そんな時の対処方法

Skypeのメッセージの順番がおかしい!そんな時の対処方法

スマホではLINE、パソコンではSkypeと、テキストメッセージでやり取りするのに便利な2大ソフトと言えばこの二つでしょうか。

今回はSkypeの話なのですが、いつもの様にSkypeで相手とやり取りしていると、何か違和感を感じました。

「あれ、メッセージの順番がおかしいぞ?」

テキストメッセージを普通にやり取りしていれば、一番新しい発言が一番下に来るはずのなのですが、相手の発言の後に自分が発言すると、一番下に来ないという現象が起きました。

非常に読みにくいので解決策を模索してみた所、ある事を実行した所元に戻ったので、そのやり方を紹介したいと思います。

shared.xmlと呼ばれる構成ファイルを削除するだけ!

Skypeのインストール先ディレクトリの中には、「shared.xml」と呼ばれる構成ファイルが存在しています。

今回僕が行った対処方法はこれだけです。

「いやいや、構成ファイルなんて削除しちゃって大丈夫なの?」

と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが、僕は公式のヘルプを参考にこの方法を試しました。
参考:shared.xmlファイルを削除する方法を教えてください – Skypeヘルプ

たとえ起動出来なくなったとしても、また再インストールしてログインする事で使えるようになるので、気軽に削除してしまいました。

この構成ファイルですが、色々と不具合が出た場合にも、削除したら直るケースがあるようです。

shared.xmlの削除方法

shared.xmlがあるフォルダを探して削除する方法です。

こちらは、Skype公式ヘルプからの引用となります。

  1. Skypeが実行されていないことを確認します。
  2. キーボードのWindowsキー とRキーを同時に押します。
  3. 「ファイル名を指定して実行」ウィンドウに「%appdata%\skype」と入力し、「OK」をクリックします。

以上となります。

もしSkypeで重要なやり取りをしていた場合などは、そのメッセージをバックアップ等してからお試しくださいね。

追記:2016年1月12日

Skype公式で、「Windows環境下でIMの表示順序がおかしくなる」の対処法として、修正版アップデートが出ました。

参考:【不具合】Windows環境下でIMの表示順序がおかしくなる

最初の方法で直らない場合は、こちらをお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です